私には大学生の姪っ子がいるのですが、以前から私のことを40代には見えない若く見えるといってくれるのですが 私は年代のわりにはシミしわが少ない方だと思っています 。
そういうのが若く見えるポイントかな?とも思ってたのですが、その姪っ子に 「じゃ、20代と40代の大きく違うポイントってしいていうなら何だと思う?」と聞いたところ 少し考えて姪っ子が言った言葉は「髪の毛の質」といいました 私は上記に書いたように、肌の見た目で年齢ってわかるよなぁ~と思っていたのですが髪の毛をあまり意識したことはなかったのです 。
でも姪っ子のその言葉を聞いて目から鱗でした 確かに髪の毛も年齢とともに白髪が増えるのは当たり前ですが、艶がなくなりボリュームもへっていく 何ならぱさぱさした見た目のおばぁさんも多い…とかなり意識するようになりました。
それを聞いてからとても髪の毛を意識するようになり 今まで、殆ど使わなかったトリートメントを週に二度ほど使うようにしてみたり 髪の毛にいいといわれる記事があればみるようにしてます 。
今は、お風呂に入る前に丁寧にブラッシングをして整える 髪の毛を洗う前にお湯をたっぷり含ませ、お湯だけで汚れをある程度落とす シャンプーは直接髪の毛で泡だてるのではなく手のひらである程度あわあわにしてから優しく頭皮をマッサージするように洗う 洗いあがりにタオルでごしごし拭くのではなく押しながら水気をとる 等、本格的にできてることは何もないかもしれませんが本当に些細な事だけしかできてませんが 今までしてなかったことを少し丁寧にするだけで髪の毛の調子がいいように思います。